【シンプルな仮想通貨ガイド】OmiseGo (オミセゴー)

Sponsored Link

 

OmiseGo website
▶他の仮想通貨情報はこちら

通貨表記 開始日 最大発行数 証明方法
OMG 2017/6/23 140,245,398 PoS
概要
OmiseGOは、現在主流となったeWalletで使用される、Ethereumベースのファイナンシャル·テクノロジーです。国や国境、組織的にサイロ化されたデータ間、およびフィアット·マネー(法定通貨)と仮想通貨の間を自由に横断し、リアルタイムで、ピアツーピアの価値交換および決済サービスを提供します。OmiseGOは、高容量かつ低コストで分散型為替を可能にすることで、通貨や資産のタイプを問わず、次世代の資金転送サービスを提供します。さらにOmise GOネットワークを通し、決済、送金、給与振込み、B2Bコマース、サプライチェーンファイナンス、ロイヤルティプログラムなど様々な金融取引を、誰もが少額の費用で、かつ完全に分散化された方法で行うことを可能にします。

期間でみる成長率
(※ビットコイン建で計算)

円建てからは分からないこの通貨自体の成長率を知る

期間 始値 終値 成長率
2018-Q2
0.00121128 0.00116155 -4%
2018-Q1 0.00140153 0.00121128 -14%
2017 0.00022973
(※7/14start)
0.00140153 510%


Topics (随時更新)

What’s new?
2018-3-30 OmiseGOの長谷川氏 仮想通貨の影響力を持つ人物トップ5に選ばれる

2018-3-30 オミセゴーとヴィタリック氏、OmiseGOをウガンダ難民に寄付

2018-3-28 OmiseGOとグローバル・ブレイン、ブロックチェーンに特化したコワーキングスペース「ニュートリノ」の世界展開を開始——第1号は渋谷から

2018-2-19 決済サービスのOmiseGo(OMG)がタイ政府と国民IDの開発提携に合意!

2018-2-17 COSMOS、OmiseGo、Makerなどのプロジェクトによってイーサリアムコミュニティーファンドが設立される

2017-12-1 OmiseGOは日本人がタイで生み出した、ファイナンシャル・テクノロジー

2017-9-30 OmiseGoが2500万ドル資金調達 戦略的な事業を東南アジアで展開する

2017-8-1 OmiseGo、eウォレットによる支払いの道を切り開く(英語記事)

2017-2-21 東南アジア向け決済プラットフォーム「Omise」がイーサリアムベースのウォレットアプリ「Omise GO」の提供をアナウンス

Chart 1 (ビットコイン建 or 円建)

Chart 2 (定点観測)
※ オレンジ線(ビットコイン建)に着目
2018-Q2

2018-Q1

2017
(※7/14start)
取り扱い取引所
(※一部抜粋)
国内取引所
海外取引所 Bittrex BETER  BITFINEX

 

■主な参照先:CryptoCompare , CryptoCurrency Market Capitalizations

■注意事項:上記情報はあくまで当該通貨に関する情報のほんの一部に過ぎません。投資に対する判断は、当サイト以外の情報も十分に調べ、自己責任でお願い致します。また、当サイトは、新たな情報の反映、不十分な記載の訂正など、予告なしに内容の変更を行うことがあります。これによって生じたトラブル、損失、損害に対して、当サイト運営者は責任を負いません。

 


Sponsored Link