【シンプルな仮想通貨ガイド】Monero (モネロ)

Sponsored Link

 

Monero website
▶他の仮想通貨情報はこちら

通貨表記 開始日 最大発行数 証明方法
XMR 2014/5/21 PoW
概要
Moneroは、匿名性を重視した暗号通貨です。Ring Signatureシステムを使用してプライバシーを保護し、ユーザーは追跡不可能な取引を行うことができます。Proof of Workに基づいており、ブロック形成報酬がスムーズに変動します。Proof of Workの計算難易度は、60秒を目安に設定されています。
特徴
1. 高い匿名性

Moneroは、匿名性に特化したアルゴリズムであるCryptoNight、複数人の公開鍵を束ねて利用することで誰が署名したものかを特定しにくくするリング署名、取引履歴をプライベート環境に置くためのステルスアドレスなどの技術を活用し、決済や送金の際に、取引履歴や送金主が第三者に分からないように設計されている。

2. 容易なマイニング

Moneroは、ビットコインのようにマイニングに特化した専門のマシーンを必要とせず、家庭用PCの処理速度でマイニングが可能。

3. ブロックサイズに制限がない

ブロックサイズに1MBの制限を置くビットコインに対し、Moneroはブロックブロックサイズに制限を置かないため、取引量が多くなった場合、ブロックサイズを増やすことで、取引の高速化を可能にする。取引承認の時間は2分で、ビットコインの10分に対し、5倍の速さで取引の承認が可能。


期間でみる成長率
(※ビットコイン建で計算)

円建てからは分からないこの通貨自体の成長率を知る

期間 始値 終値 成長率
2018-Q2 0.02521360 0.0204596 -19%
2018-Q1 0.02587620 0.02521360 -3%
2017 0.01348720 0.02587620 92%
2016 0.00103475 0.01348720 1203%
2015 0.00156598 0.00103475 -34%
2014 0.00502122
(※5/21start)
0.00156598 -69%


Topics (随時更新)

What’s new?
2018-4-1 漫画海賊版サイトの閲覧者 知らぬ間に仮想通貨「モネロ」を「採掘」させられていた 北朝鮮資金源の可能性

2018-3-20 コインチェックはMonero、Dash、Zcashの取り扱い中止を検討

2018-3-3 Moneroがハードフォーク、MoneroV誕生へ

2018-2-19 仮想通貨マイニングに特化した「ASIC」の世界で激しい戦争が起こっていると仮想通貨「Monero」運営者が明かす

2018-2-14 仮想通貨MoneroがASIC対策を本格化。ハードフォークで対抗へ

2018-2-6 仮想通貨「Monero」を採掘するマルウェア、Android端末で感染拡大

2018-1-28 仮想通貨を取引所で管理するのはやめよう!MONEROウォレットの導入方法

2018-1-12 Moneroのマイニングでマルウェア、利益を金日成大学に送信

2017-12-24 2018年実装予定/モネロ(Monero)関連プロジェクト5選

2017-12-13 アルゼンチンのスタバ、客のPCでMonero(モネロ)をマイニングか?

2017-11-28 匿名性の高い4つの仮想通貨(Dash・Monero・Zcash・Komodo)を比較してみました

2017-10-30 【コラム】匿名性が高い仮想通貨は当局からにらまれやすい?

2017-6-13 Sambaのバグを悪用し、仮想通貨「Monero」をマイニングするマルウェア登場か

Chart 1 (ビットコイン建 or 円建)

Chart 2 (定点観測)
※ オレンジ線(ビットコイン建)に着目
2018-Q2

2018-Q1

2017
2016

2015
2014
(※5/21start)
取り扱い取引所
(※一部抜粋)
国内取引所 coincheck
海外取引所 Poloniex  BITFINEX Bittrex

 

■主な参照先:CryptoCompare , CryptoCurrency Market Capitalizations

■注意事項:上記情報はあくまで当該通貨に関する情報のほんの一部に過ぎません。投資に対する判断は、当サイト以外の情報も十分に調べ、自己責任でお願い致します。また、当サイトは、新たな情報の反映、不十分な記載の訂正など、予告なしに内容の変更を行うことがあります。これによって生じたトラブル、損失、損害に対して、当サイト運営者は責任を負いません。


Sponsored Link