【ETF、噂で買って事実で売る?】2018年7月25日(水)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

この日のマーケットは?

 

 

この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 2980億ドル ( 1409億ドル () 476億ドル ()
市場占有率 47.3% () 16.0% ( )
価格 8207ドル () 0.05753BTC ()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の2996億ドルから16億ドル下げの2980億ドルとなり、4日ぶりの下げ相場(前日比-0.5%)となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格、市場占有率の全てをさらに上げ、市場占有率は前日から0.4%アップの47.3%となった。ETHは、時価総額、価格を下げ、市場占有率は前日と同じく16.0%となった。

BTCの市場占有率は、5月3日の35.8%以来、2ヶ月以上にわたりその数値を上げ続けている。

この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース ネガティブなニュース
1. デジタル資産管理のビットワイズ、仮想通貨ETFをSECに申請

2. 仮想通貨相場の上昇要因に「ウェブ3.0」 米ヘッジファンドマネジャーが強調

1. 米SEC、米運用会社ディレクシオンのビットコインETFの可否決定を9月に延期

2. 「SECのビットコインETF承認可能性は低い」CNBCのレポーターが今後の展望を解説

◇Memo

ETF、ETF、ETF。

いま、仮想通貨マーケットは、このETF(上場投資信託)に大きな期待を寄せている。その対象となっているビットコインの価格は、7月17日まで6000ドル台だったものが、昨日には8000ドル台を超え、短期間で急激に上昇している状況にある。

加熱するマーケットを冷却するためか、この日、ETFの可否を判断する米証券取引委員会(SEC)は、米投資会社ディレクシオンが申請しているビットコインETFの可否決定を、当初の予定から延期することが明らかになった。

一方、今回大きな期待が寄せられているシカゴオプション取引所(CBOE)によるビットコインETFの上場申請可否については、8月10日周辺が予定日とされている。上記の延期からすると、こちらのETF可否決定も今後延期される可能性もあるだろう。

投資の世界では、「噂で買って、事実で売る」という言葉がある。良い噂が出てきた段階でいち早く仕込み、それが事実になった時点で素早く売り抜けていくことが、投資では勝ちにつながるということである。

今回のETFの件も、この言葉と同じような展開になっている。CBOEのビットコインETF組成をSECが認めるのではないかという噂・期待でビットコインが買われているということだ。一方で、ここに来て、SECのビットコインETF承認可能性は低いとの見解も出てきている

噂が噂を呼ぶ混沌とした状況において、これからどのような事実が出てくるのだろうか。良い事実であれ、悪い事実であれ、マーケットに大きな影響を及ぼすことは間違いないため、今後注意が必要となる。

そんな中、米国の仮想通貨ヘッジファンドマネジャーであるブライアン・ケリー氏は、現在の価格上昇の原因として、新たなネット時代を意味する「web3.0」に対する機関投資家の期待の高まりを挙げた

web3.0とは、非中央集権的な分散型ネットワークであり、まさにビットコインやイーサリアムなどが展開するブロックチェーンがwebの世界に浸透した状況を指す。これにより、従来とは異なり、個人個人が自己の情報や資産をネット上でコントロールすることが可能になるため、これまでのビシネスや行政システムが大きく変わることが予想されている。

仮想通貨投資には、大きく分けて二つのタイプがあるように思われる。一つは、仮想通貨に対し、短期的な投資リターンをより強く求めるタイプだ。仮想通貨の捉え方も、株や債券と同じく、金融商品と捉える。いかに儲けを素早く出すかが重要になる。

もう一つのタイプは、上記のweb3.0のように、仮想通貨に対し、新たな変革を求めるタイプだ。このタイプにとっては、仮想通貨は、金融商品というよりも、それらが実際に使われるようになることが重要となる。時間軸としては、中長期的なスパンを想定している。

最近のマーケットは、米国のETFの件からも分かるように、前者側の流れが強くなっている。その分、マーケットの値動きも激しくなる。その反面、後者側の情報や見方が少なくなってきているようにも感じられる。

このような状況におていは、いかに周囲の情報に振り回されず、期待値と時間軸のバランスを自らコントロールするかが問われる。

この日の【仮想通貨のニュース】見出し

この日の仮想通貨ランキングTOP20の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文  Cryptocurrency Market Cap Will Hit $800 Billion in 12 Months: Novogratz
    発音  クリプトカレンシー  マーケット キャップ/ ウィル ヒットゥ  / エイトゥ ハンドレッドゥ ビリオン ダラーズ/ イン トゥ ウェルブ マンス/: ノボグラッツ
    語句の意味  仮想通貨マーケットの時価総額は/ 到達するだろう/ 8000億ドルに/  今後12ヶ月のうちに/: Novogratz
    日本語訳  仮想通貨マーケットの時価総額は、今後12ヶ月のうちに8000億ドルに到達するだろうと、Novogratz氏は言う
    Link  Cryptocurrency Market Cap Will Hit $800 Billion in 12 Months: Novogratz

 


Sponsored Link