【賛否両論の仮想通貨情報をいかに捉えるか?】2018年7月9日(月)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

この日のマーケットは?

 

 

この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 2745億ドル( 1166億ドル () 490億ドル ()
市場占有率 42.5%( ) 17.9%()
価格 6805ドル() 0.07247BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の2790億ドルから45億ドル下げの2745億ドルとなり、3日ぶりの下げ相場(前日比-1.6%)となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は前日から0.4%アップの42.5%となった。ETHも時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は前日と同じく17.9%となった。

この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース ネガティブなニュース
1. Cryptocurrencies Could Become Mainstream Payment Solution Within Next Decade Finds New Imperial College and eToro Report 1. BITCOIN COULD DROP TO $100, LEADING ECONOMISTS WARN

◇Memo

仮想通貨に関する情報は、否定的なもの、可能性を感じさせるもの、不安を煽るものなど、様々なものが日々流れている。仮想通貨に投資する際には、日々流れてくる情報をいかに捉えるかが大切になる。

この日の英語のニュースでも、仮想通貨に対し正反対の捉え方をする記事が登場していたので、ここで紹介したい。

上記"ポジティブなニュース”欄にある記事では、仮想通貨は、次の10年で支払いのメインストリームになるとロンドン大学の研究者が発表したことが伝えられている。この記事に従うならば、仮想通貨を今から持っておけば、今後使う機会が増え、その価値も高まっていくだろうという期待を抱きやすい。

一方、上記"ネガティブなニュース"欄にある記事では、ビットコインは、100ドルまで落ち得ると主要なエコノミストが主張していること書かれている。この記事に従うならば、現在7,000ドル近くの価格を持つビットコインを、100ドルまで落ちる前に速やかに手放す方が良いという感覚になりやすい。

世界においてそれなりの研究者とエコノミストが、それなりの理屈を付けてそれぞれの意見を発信する。そして、それらが正反対のものである時、どう判断すべきか。

ここでまず大切なことは、「未来のことは誰も正確には分からない」という大前提を認識することである。それは上記のごとく、専門家であっても、意見が分かれていることが、そのことを示している。

その上で、次に大切なことは、「自分自身はどのようなポジションを取るか」を考えることである。仮想通貨に対する見通しと、自己の投資スタンスの双方を考える必要がある。

仮想通貨は今後伸びないと考えるならば、中長期的な投資スタンスは取るべきではない。短期で利益を取りに行く方が良い。逆に、仮想通貨は今後伸びていくと考えるならば、短期で利益を取りに行くよりも、中長期的な投資スタンスを取る方が良いことになる。

そして、仮想通貨の今後を考える上で大切になることは、「仮想通貨のテクノロジー」をどう捉えるかである。「仮想通貨のテクノロジーがどうなっていて」、「それが今後、社会に拡がっていくものか否か」を考える必要がある。

「ブロックチェーンとは?」「コンセンサス・アルゴリズムとは?」「非中央集権とは?」といったことを大枠で調べることにより、仮想通貨の今後の可能性にある程度の判断がつくようになる。

その自分なりの判断が最も大切だ。仮想通貨が射程とする範囲はテクノロジーに留まらず、金融、経済、政治、法律など、とてつもなく広い。それぞれの領域から様々な意見が飛び交う。しかし、そのような仮想通貨マーケットにおいて、他人の意見に振り回されることほど、残念なことはない。誰も未来を正確に予測することはできないからだ。投資は未来への賭けであり、自己の資産を賭けるものである。だとするならば、後悔しないためにも、他人の意見に判断を容易に委ねず、自己の判断を大切にしたい。

この日の【仮想通貨のニュース】見出し

この日の仮想通貨ランキングTOP20の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 Bitcoin vs Altcoins: Which Cryptocurrency Is the Most Usable as Money?

    発音  ビットコイン ヴァーサス アルトコインズ/:  ウイッチ クリプトカレンシー/ イズ ザ モウストゥ ユーザブル/ アズ マニー?
    語句の意味  ビットコイン vs アルトコイン/: どの仮想通貨が/ 最も使いものになるか/ 通貨として
    日本語訳  ビットコイン vs アルトコイン:どの仮想通貨が通貨として最も使いものになるか?
    Link  Bitcoin vs Altcoins: Which Cryptocurrency Is the Most Usable as Money?

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link