【各国で進む仮想通貨の法整備】2018年7月6日(金)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

この日のマーケットは?

 

 

この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 2667億ドル( 1132億ドル () 473億ドル ()
市場占有率 42.4% () 17.7%()
価格 6610ドル() 0.07184BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の2720億ドルから53億ドル下げの2667億ドルとなり、二日連続の下げ相場(前日比-2.0%)となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は前日から0.3%アップの42.4%となった。ETHも時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は前日から0.2%アップの17.7%となった。

この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース ネガティブなニュース
1. ウズベキスタン:ブロックチェーン導入と仮想通貨規制整備に関する大統領令に署名

2. 韓国政府、仮想通貨取引所を再定義 ブロックチェーン業界分類構想で明かす

3. タイでICOが法制化、7月16日から新規制の適用開始

4. IBM、データセキュリティ用ブロックチェーンで豪政府と約818億円の契約に署名

1. 国際決済銀行トップが仮想通貨を改めて批判、「バブルであり、詐欺であり、環境災害だ」

 

◇Memo

各国において仮想通貨・ブロックチェーンの法整備と活用が進み出している。

この日、ウズベキスタンでは、大統領が、ブロックチェーン技術、暗号資産、仮想通貨マイニングの分野を統合的に発展させるための大統領令に署名したことが明らかになった。

また、韓国では、政府がブロックチェーン業界を3つのセクター、それをさらに10の区分に分類し、それぞれのセクターにおいて仮想通貨・ブロックチェーンを推進・規制するための草案を起草していることが伝えられた。

さらに、タイでは、ICOが法制化され、今月16日から適用が開始される。これにより、タイの企業は、一定の条件を満たすことにより、ICOを実施することが可能になる。

そして、オーストラリアは、ブロックチェーンを活用し、政府機関におけるデータセキュリティの向上を図るため、IBMと総額818億円の契約に署名したことが発表された。

仮想通貨・ブロックチェーンに関して、この日1日だけで各国政府の動きに関するニュースがこれだけ集まるということをどう考えるか。

この日は一方で、国際決済銀行のトップが、仮想通貨は「バブルであり、詐欺であり、環境災害」であると発言したことが伝えられた。

Time will tell what is right.
何が正しいかは、時が教えてくれる。

この日の【仮想通貨のニュース】見出し

この日の仮想通貨ランキングTOP20の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 A Traditional Stock Exchange Is Also Going to Trade Cryptocurrencies Like Bitcoin

    発音  ア トラディショナル ストック イクスチェインジ / イズ オールソウ ゴウイング トゥ トレイドゥ/ クリプトカレンシーズ/ ライク ビットコイン
    語句の意味  伝統的な証券取引所/ も取引するようになるだろう/ 仮想通貨を/ ビットコインのような
    日本語訳  伝統的な証券取引所もビットコインのような仮想通貨を取引する方向に進んでいる
    Link  A Traditional Stock Exchange Is Also Going to Trade Cryptocurrencies Like Bitcoin

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link