【仮想通貨とW杯日本代表】2018年7月3日(火)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

この日のマーケットは?

 

 

この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 2689億ドル( 1125億ドル () 470億ドル ()
市場占有率 41.8% () 17.5%()
価格 6568ドル() 0.07123BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の2706億ドルから17億ドル下げの2689億ドルとなり、小幅の下げ相場(前日比-0.6%)となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格、市場占有率の全てを下げ、市場占有率は前日から0.4%ダウンの41.8%となった。ETHも、時価総額、価格、市場占有率の全てを下げ、市場占有率は前日から0.2%ダウンの17.5%となった。

この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース ネガティブなニュース
1. 仮想通貨価格上昇トレンドに転換か|考えられる3つの要因

2. 支払い手段としての仮想通貨に期待、上場投資信託(ETF)に72%が賛成

3. 経済学者らの仮想通貨反対論は「間違っている」=欧州議会が報告書

1. 米・国土安全保障省が2360万ドル相当のビットコインを押収

2. フィンランド銀行:仮想通貨に批判的な報告書を公表、デジタル通貨は「間違った考え」

◇Memo

この日の早朝、W杯2018ロシア大会・決勝トーナメント・ベスト16の試合において、日本VSベルギーが行われ、日本は2-3で惜しくもベルギーに敗れた。

日本は大会2ヶ月前に監督交代を行ったことにより、大会が始まる前までは、世論の盛り上がりと期待に欠ける状況であった。

しかし、予選グループ1試合目のコロンビア戦で日本が勝利したことにより、世論はすっかりと変わり、応援ムードが高まった。続くセネガル戦に引き分け、第3戦のポーランド戦においては負けたものの、3戦トータルの成績により、決勝トーナメントへの進出が決まった。

テレビの視聴率は、この時代に珍しく、どの試合も平均で30%を超える盛り上がりを見せた。瞬間視聴率で見れば、50%近くになった時もあったようだ。

視聴率が30%であれば、日本の全世帯の3分の1にあたり、50%であれば、日本の全世帯の2分の1にあたる。とてつもない盛り上がりであったと言える。

しかし、この日本での盛り上がりも、日本がベルギーに敗れたこの日に終わりを迎えることになる。サッカー日本代表に対する今回のような盛り上がりが次に見られるとすれば、それは2022年のW杯ドバイ大会において、日本が今回のような活躍をする時であろう。それまでは、また一部の人々が応援するレベルのものになる。

このバブル的な盛り上がりというものは、仮想通貨でも起きたことだ。

昨年の仮想通貨高騰により、マーケットは非常に盛り上がりを見せた。日々高騰するビットコイン価格がたびたびニュースで取り上げられ、メディアでは芸能人が仮想通貨を語り、年末には仮想通貨取引所のCMが頻繁に流された。そして、より多くの人が仮想通貨マーケットに参入した。

しかし、今年に入り、半年にもわたるダウントレンドにより、昨年の盛り上がりが嘘のように仮想通貨マーケットは静かになった。芸能人が仮想通貨を語ること、仮想通貨のテレビCMを見ることもなくなった。仮想通貨の情報が多く流れていたTwitterも随分と静かになったように見受けられる。

ブームは、一部のコアな人々から少しずつ始まり、それに世論を形成する多数が乗ることで完成する。そしてまた多数派が去ることで、ブームは終わり、再び一部のコアな人々によるマーケットに戻る。

仮想通貨の世界は、まだ始まったばかりである。昨年のブームは、投資のブームであった。仮想通貨が日常で使われる状況にはほど遠い。しかし、仮想通貨のコアな人々はその状況が将来的に実現されることを頭に描き、仮想通貨の世界に関わっている。

国境に関係なく、インターネット上を仮想通貨が飛び回る世界。夢のようでありながら、そう遠くはない未来にそれは実現されると考えながら。果たして4年後の2022年W杯ドバイ大会の頃には、どんな世界が待っているだろうか。

この日の【仮想通貨のニュース】見出し

この日の仮想通貨ランキングTOP20の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 40 Percent of Ontario Cryptocurrency Investors Have Sold All Their Coins

    発音  フォーティ パーセント/ オブ オンタリオ クリプトカレンシー インベスターズ/ ハブ ソウルドゥ/ オール ゼア コインズ
    語句の意味  40%は/ オンタリオの仮想通貨投資家の/ 既に売却している/ 全てのコインを
    日本語訳  オンタリオでは、仮想通貨投資家の40%がすでに全ての仮想通貨を売却している
    Link  40 Percent of Ontario Cryptocurrency Investors Have Sold All Their Coins

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link