【8.6%の大幅下落】2018年6月13日(水)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

◆この日のマーケットは?

 

◆この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 2731億ドル( 1108億ドル () 473億ドル ()
市場占有率 40.6% () 17.3%()
価格 6483ドル() 0.07337BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の2965億ドルから234億ドル下げの2731億ドルとなり、一昨日に続き大幅な下げ相場(前日比-8.6%)となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は、前日から1.4%アップの40.6%となった。ETHは、時価総額、価格、市場占有率の全てを下げ、市場占有率は前日から0.5%ダウンの17.3%となった。

◆この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース (2) ネガティブなニュース (1)
1. マイニング企業アルゴ(Argo Blockchain)社、ロンドン証券取引所上場へ

2. 暗号通貨は地域創生に貢献するか?人口1468人の岡山県西粟倉村がICO実施へ

1. ビットコイン、急落してもビヨンセより人気? 米投資機関、「サポートラインは6500ドル」

◇Memo

この日は、一昨日に続き、ビットコインの価格が急落した。米国の機関投資家によると、6500ドルがサポートラインになるとのことであったが、この日は、そのラインを割った。価格の上げ下げを予測することは、専門家と呼ばれる人々にとっても難しいものであることが分かる。

一方、良いニュースとしては、マイニング企業のアルゴが、ロンドン証券取引所に上場することが明らかになった。マイニングが消費する電力については課題があるものの、産業としてその存在が徐々に認められつつあることの現れとも言えそうだ。

また、日本では、岡山県の人口1500人弱の村が、ICOを実施する予定であることが分かった。現在、中央において、ICOに関する法整備の検討がなされている段階であるため、実施には様々な障害が予想されるが、是非とも自発的・自立的な地方創生に向け、その取り組みの第一歩がスムーズに進むことを期待したい。

◆この日の【仮想通貨のニュース】見出し

◆この日の仮想通貨ランキングTOP10の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 Bitcoin's price has been manipulated with another cryptocurrency: tether, professor says

    発音  ビットコインズ プライス/ ハズ ビーン マニピュレイテッドゥ/ ウィズ アナザー クリプトカレンシー: テザー/, プロフェッサー セッズ
    語句の意味  ビットコインの価格は/ 操作されている/ 別の仮想通貨Tetherを使って/ 教授は言う
    日本語訳  ビットコインの価格は、別の仮想通貨Tetherを使って操作されていると、ある教授は言う
    Link  Bitcoin's price has been manipulated with another cryptocurrency: tether, professor says

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link