【SnapShot】2018年5月29日(火)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

◆この日のマーケットは?


◆この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 3246億ドル( 1271億ドル () 559億ドル ()
市場占有率 39.2% () 17.2% ()
価格 7452ドル() 0.07565BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の3149億ドルから97億ドル上げの3246億ドルとなり、3日ぶりの上げ相場となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格を上げる一方、市場占有率は前日の39.4%から0.2%下げ、39.2%となった。ETHは、時価総額、価格、市場占有率の全てを上げ、市場占有率は前日から0.2%上げの17.2%となった。

この日は、前日からさらに下げていたが、午後8時頃から突如としてマーケットが大きく上昇し始めた。大口が動いたと思われる。ある程度上積みができると、大きく落ちることもあり、今後の動きに注意が必要となる。

◆この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース (4) ネガティブなニュース (2)
1. 中国 習近平氏が講演でブロックチェーンに言及「科学技術が国家の命運に深く影響」

2. 大手企業がブロックチェーン技術を続々導入:新技術と既存の企業の在り方

3. デロイト「ブロックチェーンを検討しない企業は取り残される」

4. ソフトバンク、米社とブロックチェーン基盤の認証ソリューション

1. ドイツ検察当局、押収した仮想通貨を15億円で売却

2. 仮想通貨投資装い41億円を集金

 

◇Memo

この日は、中国の習近平首席が、講演の中でテクノロジーが国家や国民生活にかつてなく影響を与えるとし、人工知能や量子コンピューティング、IoTとともにブロックチェーンの重要性を挙げた。国家のリーダーが新たなテクノロジーの重要性を認識し、それを言葉にして発信していくことは、今後進むべき方向が国民の間で共有され、大きな力となる。日本では、依然として管轄官庁における取引所レベルの話し合いに留まっており、国家としてブロックチェーンをいかに社会に取り入れ、川上から川下までの一大産業としていかに成長を図っていくかについては、現時点で中国に大きく差を付けられているように思われる。

また、現在ベルリンで開かれているBlockshow Europe 2018のパネルディスカッションにおいて、世界中の大手企業が現在ブロックチェーン技術の導入を続々と図っていることが伝えられた。そして、大手監査・コンサルティングのデロイトも、ブロックチェーン技術は小売及び消費財(CPG)産業にとって重大な資産になるとし、ブロックチェーンを検討しない企業は取り残されるとの報告書を発表した。その報告書によると、ブロックチェーンのビジネスにおける付加価値が2025年までに1760億ドルに拡大し、2030年までには3兆1000億ドルを超えるとされる。今後世界の進むべき方向はある程度はっきりとしてきているようだ。

加えて、この日ソフトバンクは、米CloudMinds Technologyとともに、ブロックチェーンをベースとした高セキュリティな認証ソリューションを共同開発したと発表した。モバイルデバイスの識別子と所有者情報をブロックチェーン上のIDに関連付けることで、ユーザーは、IDやパスワードを入力することなくウェブサイト上のさまざまなサービスにログインができるようになる。ソフトバンクもグローバル企業として世界の動きに沿っている。

一方、ネガティブなニュースとしては、ドイツ検察当局が、押収した仮想通貨を15億円で売却したことが明らかとなった。具体的には、ビットコイン1312枚、ビットビットコインキャッシュ1399枚、ビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド1312枚、ビットコインゴールド、イーサリアム220枚である。現在、各国で仮想通貨マーケットの取り締まりが進んでおり、このように国家がマーケットの価格にダイレクトに影響を及ぼすケースが今後も出てくると思われる。日本でも現在、Mt.GOX事件の清算のため、破産管財人が1万6000枚ものビットコインの法定通貨への換金が図られており、マーケットからその動向が注目されている。

◆この日の【仮想通貨のニュース】見出し

◆この日の仮想通貨ランキングTOP10の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 Japanese Millionaire Investors – Over 50% Declared Cryptocurrency Trading Profits

    発音  ジャパニーズ ミリオネア インベスターズ/− オーバーフィフティパーセント/ ディクレアード/ クリプトカレンシー トレーディング プロフィッツ
    語句の意味  日本の100万ドルを稼いだ投資家は/ 50%以上が/ 税金申告した/ 仮想通貨取引での利益を
    日本語訳  日本で100万ドル以上を稼いだ投資家において、その半数以上が、仮想通貨取引の利益に関する税金申告であった。
    Link  Japanese Millionaire Investors – Over 50% Declared Cryptocurrency Trading Profits

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link