【SnapShot】2018年5月25日(金)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

◆この日のマーケットは?


◆この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 3360億ドル( 1282億ドル () 601億ドル ()
市場占有率 38.2% () 17.9% ()
価格 7525ドル() 0.08052BTC()

◇Memo

この日のマーケット時価総額は、前日の3305億ドルから55億ドル上げの3360億ドルとなり、4日ぶりの上げ相場となった。

そのような相場において、BTCは時価総額、価格を上げる一方、市場占有率は前日の38.7%から0.5%下げ、38.2%となった。ETHは、時価総額、価格、市場占有率の全てを上げ、ETHの市場占有率は、前日から0.4%上げ、17.9%となった。

5月25日は、米国の先物取引市場CMEにおいてBTC取引の決済日となっている。もう一つの先物取引市場CBOEとともに、これら先物市場の決済日がBTC価格および市場全体にどのような影響を与えるのか、今後も注視したい。

◆この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース (9) ネガティブなニュース (0)
1. Coinbase:分散型取引所(DEX)を買収してERC20トークンの取り扱いが可能に

2. ブルックリンから世界変革 ブロックチェーン新興企業の本拠地

3. NY、ブロックチェーンに焦り 「金融の街」守れるか

4. IBM、ブロックチェーン・AI・IoT分野で1800人の雇用創出

5. スペイン、バルセロナにブロックチェーンセンターを設立

6. 「CO2削減量」取引の初会合 ブロックチェーン活用 企業から期待の声

7. 企業での活用も進む「新たなブロックチェーン」BBc-1 Core v1.0を公開 ~設計思想を一新してゼロベースで再構築

8. 静岡銀頭取、コインチェックと口座連携や新サービスも視野=ブルームバーグ報道

9. 仮想通貨、収入1億円以上は331人 17年確定申告で

◇Memo

この日は、米国の最大手仮想通貨取引所Coinbaseが分散型取引所(DEX)のParadexを買収したことが発表された。これにより、Coinbaseは、イーサリアムの統一規格トークンである様々なERC20トークンを扱うことが可能になる。この動きは、日本の取引所の今後の展開にも影響を及ぼすであろう。また、ニューヨークのブルックリンでは、近頃ブロックチェーン関連のスタートアップの拠点が集積しつつあることが伝えられた。一方で対照的に、ニューヨーク市はこれまでの「金融の街」を守れるか否か、ブロックチェーンに焦りを感じているとの記事も出た。この2つの記事は、新たなテクノロジーがもたらす光と陰を表す。都市や国家、企業はこの変化に対し適切な舵取りを行うことが問われている。スペインのバルセロナでも、ブロックチェーンセンターが新たに設立されることが発表された。ここを起点に産業の集積化・成長を図っていく。そしてIBMは、今後、ブロックチェーン・AI・IoT分野で1800人の雇用を創出することを発表した。成長分野には新たなリソースが投入されていく。反面、衰退分野はリソースが削減されていくことになる。

日本ではこの日、環境省が主導し、太陽光発電などによる二酸化炭素(CO2)の「削減量」をブロックチェーン(分散型台帳)で取引することの実証事業の第1回検討会が開かれた。分散型のブロックチェーンにより記録を管理することにより、取引の安全性やシステムの安定性を確保することが狙いだ。今後の発展が期待される。また、一般社団法人ビヨンドブロックチェーンは、新たなブロックチェーン/分散型台帳技術である「BBc-1」(Beyond Blockchain One)の正式版(v1.0)を公開したことがアナウンスされた。既存のブロックチェーンが持つ課題に対処する設計が施された日本発のブロックチェーンである。こちらも日本にとどまらず世界に向けて今後の発展が期待される。さらに、地銀である静岡銀行の頭取が、コインチェックと提携し、新たなサービスを模索する考えであることを表明した。大手都市銀行の人員削減が発表される昨今において、地銀も自ら新たなサービスを展開していくことが求められている。静岡銀行の今回の前向きな方向性を歓迎したい。

最後に、国内において2017年に仮想通貨取引を含めた収入が1億円以上あったと申告した人は331人であったことが、国税庁の発表により明らかになった。思いの外、少ないとの印象だ。まだまだ仮想通貨が成長すると読み、利益確定をせずホールドを選んだ人も多いと思われる。果たして2018年はどうなるであろうか。

◆この日の【仮想通貨のニュース】見出し

◆この日の仮想通貨ランキングTOP10の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 Russia Approves First Draft on Cryptocurrency Legislature

    発音  ラシャ/ アプルーブズ/ ファースト ドラフト/ オン クリプトカレンシー レジスレイチュア
    語句の意味  ロシアは/ 承認する/ 最初の法案を/ 仮想通貨の法制化について
    日本語訳  ロシアは、仮想通貨の法制化について最初の法案を承認した
    Link  Russia Approves First Draft on Cryptocurrency Legislature

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link