【SnapShot】2018年5月11日(金)の仮想通貨マーケット(↓)

Sponsored Link

 

 

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

 

◆この日のマーケットは?


◆この日のマーケットの動き概観(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 3920億ドル( 1470億ドル () 680億ドル ()
市場占有率 37.5% () 17.3% ()
価格 8638ドル() 0.07939BTC()

◇Memo

この日のマーケットは、前日の4380億ドルから460億ドル下げの、3920億ドルの大幅な下げ相場となった。

そのような相場において、BTCは、時価総額、価格を下げる一方、市場占有率は1.2%上げの37.5%となった。ETHは、時価総額、価格、市場占有率の全てを下げる形となった。ETHの市場占有率は、前日の17.4%から0.1%下げの17.3%ととなった。

今回の下げは、4月12日から上昇基調に対し、本格的な調整が入ったと捉えて良いと思われる。数日前のウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツのビットコインに対する批判発言をサインとし、マーケットに対し機関投資家のショート機運が高まっていたところに加え、この日、韓国の最大手取引所に対し詐欺疑惑で捜査が入ったとのニュースが重なったためと思われる。

マーケットは上がれば下がり、下がれば上がるもの。日頃から大局観を意識しながら、短期的な値動きにマインドを左右されないようにすることが大切になる。

◆この日のニュース抜粋  (Link & Memo)

ポジティブなニュース (6) ネガティブなニュース (2)
1. オランダ政府、国家ブロックチェーン研究計画を策定

2. 韓国中央銀行、法定デジタル通貨(CBDC)によるキャッシュレス化を検討

3. 豪州、貿易サプライチェーンのためにブロックチェーンを検討

4. デビアス、ブロックチェーンを使ったダイヤモンド追跡に成功、今年後半にも本格展開

5. 仮想通貨の基幹技術を情報管理業務に応用 住友生命が実証実験

6. Fundstrat社はマイニングが2019年にビットコインの価格を400万円まで押し上げると予想

7. ビットコインは月を目指す-仮想通貨の主要会議を控え、先高観強まる

1. 仮想通貨マーケットレポート:ビットコイン再び下落…ネガティブ情報の拡散が影響か【5月11日】

2. 韓国トップの仮想通貨取引所が詐欺の疑いで家宅捜索 韓国相場が暴落し日本相場にも影響

 

◇Memo

この日は、先に述べた通り、大幅な下げ相場となり、ネガティブなニュースとして、下げ相場を伝えるもの、および韓国の最大手取引所に対する捜査に関するものが伝えられた。

しかし、相場の動きとは反比例するように、世界各国においてブロックチェーンや仮想通貨に対し、ポジティブなニュースが多く伝えられた日ともなった。

まず一つ目は、オランダ政府が、国家としてブロックチェーンに対する研究計画を発表した。そして、韓国では、中央銀行が法定デジタル通貨の発行を検討することが伝えられた。さらに、オーストラリアでは、貿易にブロックチェーンを活用することを検討する。これらが示すことは、国家レベルでブロックチェーンの活用が真剣に検討され始めていることである。重要なのは、仮想通貨ではなく、ブロックチェーンであるとの意見を最近はよく耳にするが、仮想通貨とブロックチェーンを分けて考えることは視野を狭くしているように思われる。今後、国家の技術レベルを超えるものとして、あるいは国家単位で区切られた各ブロックチェーンをつなぐ役割として、いくつかの仮想通貨の活用が検討されることになっていくと思われる。

また、民間レベルでは、ダイヤモンドの世界的企業であるデビアス社が、ダイヤモンドの採掘から小売業者までの流れをブロックチェーンで追跡することに成功した。また、日本の生命保険大手である住友生命は、保健管理業務の自動化に向け、ブロックチェーンを活用した実証実験をスタートさせるとのこと。国家レベル、民間レベルを問わず、次の展開を見据え、世界の様々な組織がブロックチェーンに取り組んでいくことになる。

そんな中、ビットコインの価格予想においても、真向きなニュースが出てきている。リサーチ会社のファンドストラット社は、2019年末までに、ビットコインの価格は、36,000ドル前後まで上がる見通しを示した。現在の価格の4倍以上である。また、来週、仮想通貨の主要会議であるコンセンサスがマンハッタンで開催されるため、会議期間中にビットコインの価格が上昇すると予想している。

以上のことから、この日は、目の前の価格は大きく下がった日であったが、今後の先行きに明るい展望を抱かせる日でもあった。

◆この日の【仮想通貨のニュース】見出し

◆この日の仮想通貨ランキングTOP10の動き

仮想通貨で英語を学ぶ 〜 この日のCRYPTO ENGLISH NEWS 〜

    この日の一文

 The first ethereum futures contract now available on a UK-based cryptocurrency platform.

    発音  ザ ファースト イーサリアム フューチャーズ コントラクト/ ナウ アヴェイラブル/ オン ナ ユーケイベイスド クリプトカレンシー プラットフォーム/
    語句の意味  最初のイーサリアム先物契約が/ 現在利用可能に/ イギリスにベースを置く仮想通貨プラットフォームで/
    日本語訳  イーサリアムに関する最初の先物取引契約が、イギリスにベースを置く仮想通貨プラットフォーム上で現在利用可能に
    Link  The first ethereum futures contract now available on a UK-based cryptocurrency platform.

 

〜 他のコンテンツはこちら 〜

 


Sponsored Link