【SnapShot】2018年4月24日(火)の仮想通貨マーケット

Sponsored Link

〜 仮想通貨に関する日々の 情報やデータを記録 〜

◆時価総額(※ (   )は前日との比較 )

マーケット全体 ビットコイン イーサリアム 
時価総額 4160億ドル( 1560億ドル () 660億ドル ()
市場占有率 37.5% () 15.8% ()
価格 9,177ドル() 0.0714BTC()
◇Memo

マーケットは前日の3,930億ドルから230億ドルの上げの4160億ドルとなった。週末の小休止を経て、昨日に続く上げ相場となった。

その中で、BTCは、時価総額、価格ともに、前日からの上げを示したが、市場占有率は前日の38.3%から0.8%落とし、37.5%となった。ETHは、時価総額、価格ともに上昇し、市場占有率は前日と変わらず15.8%であった。

この日マーケットへ流入した資金は、BTCおよびETHよりもその他の通貨により多く流れたようだ。

 

◇Memo

この日は、マーケットの好況、特にBTC価格が100万円を回復してきたことにより、それらを伝えるニュースが増えた。また、仮想通貨マーケットのみならず、株式市場においてもブロックチェーン銘柄が伸びているとのニュースが発信された。

その陰で、BTCのハッキング耐性に関するニュースが登場し、記事によれば、コールドウォレットに保管されているBTCであっても盗み出すことが可能な技術があるとのこと。

また、米国では、元米政府規制担当者が、ETHとXRPが証券に該当する可能性があることを示唆した。

◆【仮想通貨のニュース】見出し

 

 

 

 


Sponsored Link